• 株式会社ジーウイング
  • 無人航空機
  • UAV
  • マルチコプター
  • 採用情報求人情報
  • 神栖市アクセスマップ

参考PDF

仕様

機体名
ホーネット
機体形式 マルチコプター(6ローター)
ロータ軸間距離 880×960×300(mm) (ロータ先端まで)
全長×全幅×高さ 880×960×300(mm) (ロータ先端まで)
機体重量 2,400g
ペイロード 600g (最大ペイロード時は航続時間が短くなります)
最大離陸重量 3,500g
航続時間 12分 (標準バッテリ 気温20℃ 風速3m/秒) (目標値)
耐風性能 8m/秒
制御方式 GPS・3軸ジャイロ・3軸加速度センサー併用
操縦方式 GPS位置制御・慣性位置制御・姿勢制御・切り替え式
動力バッテリ リチウムポリマーバッテリ 3S-3500mAh 11.1V ×2本 (標準)
動力アンプ容量 20A × 6
ロータサイズ 11 x 4.7 (ガラス繊維強化樹脂製 正転、逆転各3枚使用)
操縦用無線機 日本遠隔制御 DMSS方式 XG8
その他
  • 制御機材搭載スペースの防滴構造
  • 緊急用パラシュート回収機構(実験中)
  • ローターガード

ホーネット

空撮キットパッケージ

  • 機体本体、操縦用送信機、バッテリー3セット(3S-3700mA/h 6本)充電器、アルミ機体収納ケース、風速計、2軸ジンバル(標準品)
  • 取扱講習(半日)、保守メンテナンス(1年間)

※ホーネットの価格はお問い合わせ下さい。

オートパイロットオプション

  • データリンク装置(技適取得済み)、ソフトウェア―インストール、取扱操作講習1日 座学、実技 。

※オートパイロットオプションの価格はお問い合わせ下さい。

映像転送オプション

  • 映像転送装置、地上モニターユニット(7インチ)、三脚、電源 1式

映像転送オプションの価格はお問い合わせ下さい。

HornetⅡは、機体に内蔵されたGPS・姿勢制御システムにより安定した飛行が可能です。

 

また、地上PCと組み合わせて自動離陸後に設定したルートに従い飛行・撮影し、自動航行を行います。

特徴

安心のパワーユニット

  • 最大ペイロード550gまで対応しています。

 

コンパクト

モーターアーム折りたたみ機構(1分以内で可能)なので、収納時コンパクトになります。

飛行時に広げてロック(特殊工具は必要ありません)するだけ。

軽量設計

  • カーボン素材、最新の3Dプリンタ技術を用いて軽量で高強度な機体となっています。又、少々の降雨時にも対応するように、防滴構造になっています。

安全フライト装備

  • 離陸地点を記録させることにより、操縦電波が混信、通信断時でも自動で離陸地点へ帰還するフエルセーフモード。
  • バッテリー容量が設定値以下になると、自動帰還するゴーホームモード。

搭載機材

  • 550g以下であればほとんどのカメラ、センサー類が搭載可能です。カメラマウントは機材に応じて設計いたします。
  • アルミ収納ケース  1020x400x300(高さ)キャスター付なので運搬も楽にできます。

Photo

無人機